~介護支援専門員実務講習受講資格合格者の方へ~

インターライ方式(旧MDS-HC方式)ケアプラン実践研修のご案内です。

介護支援専門員はアセスメント・課題分析による居宅介護支援に専門性があるとされていますが、現状では、基本プロセス・ケアカンファレンス・他職種および他機関との連携・継続的なケアマネジメントなどの効果が上がりにくくケマネジャーとしての力量不足が問われています。

私ども愛知MDS研究会では、現場に即した「インターライ方式 ケアアセスメント」の活用方法の紹介はもとより、実務研修会の流れや作成必要書式の説明を盛り込みながらご利用者様が納得のいくケアプランを作成するための方策について、お話をさせて頂きます。皆様にご参加を頂きますようご案内申し上げます。

インターライ方式は米国はじめ、世界13か国で使用され、モニタリングも行いやすい手法といわれています。

また、この手法は「居宅」「施設」「高齢者住宅」での活用ができるため幅広い場面での活用が可能となります。

※第1回、第2回は同様の内容です。
 受講の場合にはどちらか一方を受講ください。

① 「インターライ方式を活用した居宅サービス計画の作成」 

② 居宅サービス計画策定実践(事例紹介~ケアプラン作成) 

③ 実務研修会で作成が必要な書式について 

※お持ちの方はインターライ方式ケアアセスメント(医学書院)をご持参ください。

  • ●日時、場所
    第1回:令和4年4月3日(日)
     10:00~16:00(9:30より受付) 定員75名(参集にて開催) 

    第2回:令和4年4月10日(日)
     10:00~16:00(9:30より受付)(ZOOMにて開催)

  • ●場所
    第1回目は名古屋市総合社会福祉会館 7F
    大会議室 名古屋市北区清水四丁目17番1号
     地下鉄:名城線「黒川」下車 徒歩5分、市バス
     「北区役所」下車 徒歩すぐ、「黒川」下車 徒歩5分

  • ●申し込み方法

     → 振込先:ゆうちょ銀行振替口座 00890-3-113436 

     FAXまたはメールにて申し込み内容を記入の上、
     愛知MDS研究会事務局へお申し込みください。 

    ●申し込み内容  
     → 希望日のある方は希望日を記入いただき、どの日にちでもよい方は「どの日でも可」と記載ください。
     → 氏名・所属・住所・連絡先電話番号・連絡先FAX・E-mailを、必ず明記下さい。 

     ※毎年、連絡が取れない方があります。確実に連絡が取れる番号でお願い致します。

    ●申し込み締め切り
     各回先着で定員になり次第締め切らせていただきます。

    ●問合せ先
     愛知MDS研究会事務局 担当 三谷 
     〒490-1323 稲沢市平和町下起中93
     (お問い合わせはFAX又はメールにてお願い致します。)
     FAX  :0567-46-4147

  • ●研修会費 
    4/ 3:一人5,000円(資料代を含む。昼食は各自ご用意下さい。)
    4/10:資料郵送の為 一人6,000円(資料代を含む。) 

  • 4/3(日)75名、4/10(日)複数名可
  • 愛知MDS研究会
  • 愛知MDS研究会 研修担当者

  • +81567464147
  • mitanihomare@yahoo.co.jp
コメントは利用できません。

鍼灸や柔整情報のポータルサイト

無料登録はこちら
 
【お問合せ:からだサイエンス.net】
115-0052 東京都北区赤羽北2-13-8
NPO法人介護予防研究会
理事長 佐藤 司

TEL 03-3909-8031
FAX 03-5963-8132
Eメール info@kaigoyobou.or.jp